2021.04.08カテゴリー:

今回はシャッター錠の交換依頼ですが店舗や事業所で時々ある作業のご紹介です。

依頼としてはシャッター錠の交換でよくある依頼内容で材料代+交換工事費のみで

安価で工事が完了するのですがシャッターの内側にある扉形状や壁の状態によっては

今回のような作業になります。

シャッター錠は室内側からの交換になりますのでシャッターを閉めた状態で

作業スペースがない場合レールに切り込みをいれシャッターの蛇腹部分を引き出して

交換し蛇腹を戻しレール補修するか、今回のように扉の脱着が必要になります。

この様な作業に場合は交換費用より脱着の作業のほうに時間とコストがかかります。

店舗オーナー様や事業者様は交換のご依頼の際はご注意ください。

 

 ⇒

ページトップへ