2018.12.14カテゴリー:

ちょっと古めのデザイナーズマンションで拘りの外国製のカードキーが付いていて

これがよく故障してオーナー様を困らせていたようです。

賃貸物件なので入居時に鍵が交換出来なかったので古い鍵のまま使用していた様です。

今回はレバーハンドル周りが壊れて使用不可能な状態でご依頼を頂きました。

既存の部品に合わせてドアに穴が開いていますので穴隠しプレートを使い

一般的なレバーハンドルへの交換を致しました。

プレート自体はレザー加工にて現場合わせにて作成して対応しています。

賃貸でテンキーやカードキー使用の物件で壊れている物件をよく見ます。

廃盤になって交換できないような物もこのような加工で違う形状の物も

取付可能です、お困りのオーナー様管理会社様気軽にご相談下さい。

ページトップへ