2020.03.19カテゴリー:

マンションドアではあまり一般的ではないドアクローザーの

交換です、ドアクローザーとは玄関扉を開けて手を放すと

扉がゆっくり閉まる動作をさせる部品です。

経年劣化により速度調整が出来なくなり凄いスピードで扉が

閉まり、指を挟む危険や「バタンッ」と大きな音が出て騒音問題

になったりしています。

このクローザーは蝶番自体にスプリング機能と速度制御機能を

持たせた部品で扉を取り外しての作業になります。

軽い扉や風等の影響の少ない所に付いていることが多いです。

一般的なクローザーや特殊なクローザーでもお困り場合には

気軽に一度ご相談ください。

 

 

 

ページトップへ