2021.09.29カテゴリー:

今回は聞きなれない金具の話です。

非接触で入室管理をする電気錠に電気を送るために

扉の丁番側に「通電金具」と呼ばれる金具が付いています。

扉を開閉する時に挟まらない様にそれでいて電気を安定して

送り遠隔で施錠、開錠等の操作が出来たりタイマーで施錠したり

鍵が開いているか閉まっているか事務所や防災センターで確認

できる為に無くてはならない部品です。

一般的には気にしないし見かけても気にも留めない部品ですが

電気錠には必ず使用される大事な部品です。

こんな部品の交換も承っておりますので気軽にお問い合わせ下さい。

2021.09.24カテゴリー:

今回は既存で自動施錠+電気ストライクで遠隔で開錠する扉を

通常のキーで開け閉めする鍵への変更に伴う作業で建具の補修

がありましたのでちょっとご案内してみます。

既存電気ストライク撤去すると鉄枠が大きく切り抜かれているので

枠の再生をして通常の受けの加工をしていきます。

事前に下見をして工事当日までに曲げ加工した補修材を作製して

工事日当日既存鉄枠の錆の具合も見ながら現物合わせで擦り合わせ

をして溶接にて補修していきます。受部は力の掛かる所なので

ガッチリ止めて、成形、塗装して一般の受けを取り付けます。

当店では作り物(現場合わせの作製物)鉄部、木部の工事も経験

豊富で対応が可能です、気軽にご相談ください。

 

 

2021.09.22カテゴリー:

アパートオーナー様より入居者様宅のドアクローザーからオイルが

漏れているのですぐ見に来てほしいとの事で急行しました。

現場についてみるとクローザーの両脇にオイルがたれています。

全く同じものが無く色は気にしないのですぐ直してほしいと言われ

在庫で車両に積んであったシルバー色のクローザーで交換いたしました。

お客様とオーナー様にはその場で直って大変喜ばれました。

クローザー自体は消耗品です、オイルの入っているシール部の破損で

オイルがにじんできたら限界です、即交換をお勧めいたします。

2021.09.17カテゴリー:

今回はサッシメーカーの引戸錠で、すでに廃盤になってる商品で

そのまま交換できる商品が無く扉を加工しての交換作業です

電動工具では削りすぎると困るので手やすりで少しずつサイズ変更して

ぴったり収まるように加工します。

地味な作業ですがこれがミリ単位で削っていくので加工量が少ないですが

集中して作業しているので終わるととても達成感があります

ちなみに今回もパーフェクトな仕上がりです。

他店で廃盤で交換できないと断られたりしましたら一緒に

考えさせてください、不可能なものもありますが今までの経験

で何とかなることも多いです、気軽にご相談下さい。

 

 

2021.09.12カテゴリー:

今回はテンキー錠の非常用シリンダーの交換依頼です。

キーの紛失により緊急での交換依頼でした。

本来はキーを使用せずテンキー及び非接触カードキーで開錠して

扉を閉めたら施錠される自動施錠機能付きの防犯性能の高い鍵ですが

電気的なトラブルが発生したときに従来型のメカニカルキーで非常開錠

が可能になるシリンダーが付いています。

今回は当店で在庫がありましたのですぐに交換して完了致しました。

戸建て住宅やタワーマンションなどでキー使用せず開閉できる扉が増えたので

ご自宅にも非常キーがあるのか?キーの管理も再度ご確認してみては・・・・

 

2021.09.11カテゴリー:

キーを紛失してしまったスクーターの鍵制作の依頼で

最近バイク関係はあまり作業していなかったので

バイク業者様の場合時間にゆとりがあるので緊張もしないのですが

一般のお客さんで現場で見られながら作業すると時間が掛かり過ぎると

ちょっとカッコ悪い作業で少し緊張しました。

ヤマハのスクーターで鍵穴の悪戯防止のロックも掛かっていましたが

配列が読みやすく割と簡単にできました。

お客様もお持たせする事も無く作業が完了しました。

キーを無くして動かなくなったバイクなどありましたら

一度ご相談ください。

ページトップへ