2021.09.17カテゴリー:

今回はサッシメーカーの引戸錠で、すでに廃盤になってる商品で

そのまま交換できる商品が無く扉を加工しての交換作業です

電動工具では削りすぎると困るので手やすりで少しずつサイズ変更して

ぴったり収まるように加工します。

地味な作業ですがこれがミリ単位で削っていくので加工量が少ないですが

集中して作業しているので終わるととても達成感があります

ちなみに今回もパーフェクトな仕上がりです。

他店で廃盤で交換できないと断られたりしましたら一緒に

考えさせてください、不可能なものもありますが今までの経験

で何とかなることも多いです、気軽にご相談下さい。

 

 

ページトップへ